わたしたちの想い

HOME | わたしたちの想い

代表メッセージ

FYS Photography ~フィスフォトグラフィー~について

FYS PhotographyのFYSとは「あなたの笑顔のために」という想いが由来となっており「For Your Smile」の頭文字を取って付けました。スタッフ一人一人がお客様の笑顔のために、お客様の想いをしっかりと受け止め、最高の1日を演出します。

 
フィスフォトグラフィーが大切にしていること
  

安定したスキルを提供します

スタッフによって撮影技術・スタイリング技術に差があるスタジオはとても多いですが、FYSでは代表が技術面で信頼をおいているスタッフのみで構成しております。写真館・式場等で勤務経験もある、カメラマンやヘアメイク歴7年~10年以上のスタッフ達です。
詳しくはこちら

 

撮影前に事前打ち合わせを行います

撮影当日に初めてお会いして打合せなしに撮影するというスタジオも多いですが、FYSでは必ず事前にお客様にお会いして、しっかりとご希望をヒヤリングしてから当日を迎えます。
※ブライダルのみ(キッズもご希望があれば対応させていただきます)

 

記録(写真)も記憶(撮影)も大切にします

フィスフォトグラフィーでは記録媒体としてデータよりアルバムやデザイン台紙などで写真を残して頂くことをお勧めしております。写真は撮った時よりも数年後・数十年後と時間が経てば経つほど価値が大きくなってくるものです。将来、写真を見返そうとなった際はデータよりアルバムや台紙の方が見返しやすく、当時の記憶が鮮明に蘇ってきます。本来、わたくしは写真とはそうあるべきものだと思います。また記憶に残る撮影をするために、フィスフォトグラフィーではルーティン(大手によくある撮影フォーマット通り)な撮影をせず、お客様それぞれの良さを引き出すために会話を重視とした撮影スタイルをとっています。わいわい楽しく撮影することで、みんなが幸せになれると信じております。詳しくはこちら

  
FYS Photography代表 河野輝明

代表紹介

代表兼フォトグラファー 河野輝明
Representative and Photographer
Kouno Teruaki

大阪出身、大阪在住のカメラマン。
大阪の四年制大学を卒業後、子供写真館や振袖・ブライダル専門フォトスタジオにてスタジオ撮影の経験を積む。その後は更にブライダル会場でスナップ撮影や前撮りの経験を経て、独立に至る。

 
フォトグラファー FYS Photography

実績

2009年4月

大阪の四年制大学を卒業後、大阪にて某子供写真館に新卒で入社約2年半勤め、スタジオにてお客様の記念撮影や成人式の撮影を経験

2011年12月

大阪市内の某フォトスタジオに転職。成人式やブライダルの撮影に興味を持ち、子供写真館から転職を決意。約3年間勤め、スタジオ撮影だけでなくロケーション撮影を通して成人式やブライダルの撮影を経験

2015年2月

某ブライダル会社 写真室に転職。前撮りや後撮りだけでなく結婚式当日の撮影に携わり、更なるスキルアップを目指して転職を決意。婚礼前撮り、当日スナップ、婚礼撮影の全般を経験 年間150件以上のお客様を撮影

2017年1月

某ブライダル会社写真室を退職後、独立

2017年4月

FYS Photography 開設

2017年10月

ソニー・イメージング・プロ・サポート 入会